バーベキューの幹事がやること

by author



みんなでワイワイできるバーベキューは男女問わず大人気ですが、当日を誰もが快適に楽しむためには、入念な事前準備が必要です。幹事になったら、まずは早めに出欠の連絡を流して人数を確定しつつ施設を決めて予約することが第一歩です。
行楽シーズンなら、何日も前から予約する必要があります。



予約ができたらレンタルできるものとできないものを確認し、足りない備品などどれくらい揃えれば良いのかを書き出しておくと良いです。

出席者が確定したら、当日買い出し担当や車を出す人など、一人ひとりにできるだけ役割りを振っておくととても便利に進みます。
食材は余りすぎても足りなくてもNGなので、男女の比率を踏まえて、予算に見合った分を買えるようによく考えておいたほうが良いです。
買い出しにかかる時間や準備の時間を踏まえて逆算し、少しで余裕を持って早めに集合時間を連絡するようにしましょう。

人数が多い場合は連絡漏れやミスがないように気をつけるようにします。

最高のBIGLOBEニュースがさらに話題になりそうです。

そして人数の多いバーベキューともなると必ず時間通りに全員が揃うわけではないので、事前に目印となるものを共有しておいたり、施設の中の詳細の場所を伝えて合流をスムーズにできるようにしておくことも大切です。

バーベキューでは幹事の配慮はもちろん大切ですが、このように参加する人たちの協力もなくてはならないものなので、みんなで協力し合って楽しい時間を過ごせるように気遣いを心掛けるようにしましょう。

お手軽な晴海ふ頭公園のバーベキューならこちらが人気です。